おしらせ

イランでは古代遺跡を見学していると、荒れ地のような所でも多様な植物が花を咲かせていました。
イランの旅は忘れへんうちに 旅編に記載しています。

2012/04/04

5日目9 アニ遺跡で見た花2

区間内で見かけた花を連番にして掲載しています。
他の土地で見た花も、別の場所に咲いていれば載せています。その場合古い番号にしていので、番号が続かない場合もあります。

148 キク科ヒレアザミ属 カルディウス
茎も花の周りも葉だらけ
別の個体は萼まで花と同じ色
149 不明
上の花を見た後でこんな花を見るとほっとする
150  アブラナ科アブラナ属 ブラッシカ エロンガダ
151  ナデシコ科マンテマ属
丸く膨らんでいる
こちらは花の終わり。すぼむと白い花が黄色くなる
白いまますぼむものもあった
黄色い花もたくさん咲いていた。また068のノコギリソウかな
152 アブラナ科アブラナ属
ノコギリソウではない菜の花がたくさん咲く遺跡だった
153 不明
154 不明

アニ遺跡の記事はたくさんあります。まずはこちらから

花の前半はこちら

※参考文献
「トルコの花」(岡田季代子 2008年 パレード)